レディスヤングカジュアル002_展開事例1

展開図1

さて今回は展開図。

先回御覧いただいたティーンズカジュアルショップの展開図です。

 

全体をダークトーン色を基調に演出。

正面柱には、ビジュアルパネルを配置しました。

ちょっとパンキーな写真ですが、これがあるのとないのとでは大きな違いです。

ポイントとしては、「パーカン」といってスタジオの照明器具を壁面に配置してそのフラッシュ効果でショー的要素を醸し出すことです。

 

次回も展開図が続きます。

 

コメントを残す

このページの先頭へ