たこ焼き001_厨房防水区画図

くくる防水区画図

この図面は、たこ焼き店の防水区の作図事例です。

現場に入る業者さんに良くせかされます。

この状態でしっかり墨出しをしておきます。

これが決まらないと、現場の進行状況が悪くなってしまいます。

 

作図的にはそれほど難しくはありません。

図面内で区画を囲っている部分は、ブロック積みを表現しています。

これ以外に断面図が必要になりますが、この物件に関しては断面図はありません。

ですから、多の物件の断面図を添付しておきます。

防水断面

この作図が、すべてではありません。

ブロックも現場によっては2段にするときもありますが、この作図が一般的かと思います。

ぜひ参考になさってください。

コメントを残す

このページの先頭へ