スポーツ001_平面図事例

Mカジュアル007_01平面図

今回から新たに、ゴルフウェアが主流のメンズスブランドのショップをご紹介していきます。

非常にコンパクトな売場なので、ファサードの柱廻りとテーブル什器とでしっかりとしたショップの顔造りが必要です。

壁面では什器による構成も考えられたのですが、ショップの存在感を演出する為に、今回はあえて造作の袖壁でスパン割りをしています。

後述でご紹介する展開図を見て頂ければ、すぐにお分かりになりますよ。

 

什器エンドには、T字ハンガーラックや1点掛けが1台ずつ配置されています。

もし、可能であるならは、反対面に設置して商品のフェイスを見せた方がよいでしょうね。

什器間の通路は十分に確保されていますが、コンパクトなショップだけに回遊性はあまり期待出来ないかもしれません。

コメントを残す

このページの先頭へ