ラーメン001_ファサード立面図と断面図06

飲食003 5&6区画平面:展開

街並みを感じるファサードですね。

ラーメン博物館のショップの一部です。

イメージはかなり古い時代のものと感じ取れます。

ここ一連のこのラーメン博物館は、暫定利用のためにそれほど凝った造りは出来ませんでしたが、ここまで表現されれば立派なものと思います。

私は実施図面を携わりましたが、庇の収まりをしっかり勉強しました。

お金をもらって勉強だなんて、虫がよすぎますよね。(笑い)

しかし、これが一番肝心なのです。

新しいものを手がけつつ、稼げるのが図面屋の特権かもしれません。

但し、しっかり下調べもしましたし、先行投資で書物も多く購入したことを覚えています。

コメントを残す

このページの先頭へ