ラーメン001_ファサード立面図と断面図02

飲食003 2区画平面:展開

先回の続きですが、ラーメン店のファサード及び、断面図のその2になります。

作図当時は、紙面に入らないので分割しました。

 

今回は、先回と違った店舗の顔が見えていますね。

この会場は、「ラーメン博物館」だけあっていろいろなファサードがありました。

全てが「和」のテイストで表現されていますので、デザインするときによい参考資料になると思われます。

是非、よいところは真似ってください。

デザインの基本は、「真似る」ことから始まります。

多くのデザイナーさんも「真似る」ことから始めています。

あなたもいろいろなデザイン要素の抽出を持って素晴らしいデザイナー、図面屋さんになってください。

 

コメントを残す

このページの先頭へ