システム什器の外観図

Mカジュアル009_両面什器

壁面什器に続いて中央の什器をご紹介します。

まずは売り場の基本什器であるシステム什器です。

フォルム的にはよく見かける什器なんですが、スリットパイプの向きがちょっと異なっています。

一般的なフレーム組の什器では、向かって正面や両サイドにスリットパイプを取り付ける事が多いですが、この什器では中央向きにスリットパイプを取り付けています。

これは壁面什器等にも共通した仕様で、スリット自身を極力見せない様にする為にとった手法なのです。

しかし、パーツを別注で加工しなくてはならないので、コストは上がりそうですね。

コメントを残す

このページの先頭へ