柱巻きパネル什器の外観図と断面図01

Mカジュアル009_柱巻什器

この記事からは什器図をご紹介していきます。

まずは柱巻きパネルなんですが、2枚のディスプレーパネルで柱を挟み込んで右側にニッチを造っています。

部分詳細図を見て頂くとわかるように、正面と裏面のパネルにはスリットパイプを内側に向くように取り付けています。

これは、ディスプレーパネルとしてスッキリとした見え方になるようにスリットの向きを変えています。

ただパーツは別途加工が必要です。

この柱の左側の面ではニートモジュールを使ったディスプレーをしていますがまた後でご紹介いたしますね。

コメントを残す

このページの先頭へ