ベルラシステムを利用した柱の外観図

Mカジュアル009_柱面棚

先回の柱巻きパネルに続いて、ベルラ(旧ニートモジュール)を埋め込んだ柱図をご紹介します。

サイズの違う棚をランダムに取り付ける事で、ディスプレーに動きを加味させています。

また、フェイスアウトパーツによるディスプレーも可能なので、シーズンやイベント時に様々なシーン演出にも十分対応します。

このベルラは、スリットと違ってパーツを外した状態でも意匠的にさほど目立つものではないので、様々なショップに使われています。

ベルラ(旧ニートモジュール)⇒株式会社ロイヤル

コメントを残す

このページの先頭へ