フィッティングルーム(FR)の外観図と断面図

Mカジュアル008_08-FR詳細図

ここからメンズカジュアルショップの詳細図と什器図を掲載していきます。

まずはフィッティングルーム(以下FR)です。

テナント分電盤を柱前から移設したかったのですが、不可となっていたのでFR内部に取り付けています。

FR内の有効寸法が少なくとも900mmは必要なので、分電盤用を隠す為の壁も極力薄く設定しました。

本来なら分電盤で圧迫された寸法を前面に押し出せば何も問題ありません。

しかし、このショップは什器台数が多く十分な通路幅を確保出来なかったので、FR内の寸法を調整するしかなかったのです。

FR前面のフォトパネルも内照式の予定でしたが、コストの関係上、四方をアングルで押さえる簡易なものにしました。

このショップは意匠とコストバランスに均衡が取れていない残念な事例となっていますね。

コメントを残す

このページの先頭へ