メンズカジュアル007_天井伏せ図

Mカジュアル008_02天井伏図

続いて天井伏せ図ですが、エンタランス側に環境ゲートを配置しています。

ちょうど床の仕上げが切り替わるラインと合わせているので、隣接するショップと共通の売場内通路を意識させています。

ただ注意しなければならない点があります。

それは、このゲートによって天井面の防災設備(特にスプリンクラー)との干渉が起こりうるので、設備側との調整が重要となります。

また、設備工事がB工事区分となっている物件もありますので、増設や移設に対するコストによってゲートの位置や形状を変えるケースも出てきます。

コメントを残す

このページの先頭へ