壁面什器Cの外観図と断面図

Mカジュアル006_11什器cユニット

こちらの作図も先回の続きです。

入り口廻りの壁面什器Cを書いています。

こちらも展開図の拡大バージョンですね。

 

紙面に余りスペースがありますので、前回ご紹介した帆立の拡大詳細図を付け加えています。

図面を描くときは、全てが入るとき、そうでないときがあります。

前もって、この紙面にはこれを描くと決めていれば、バランスの取れた図面編集が容易に出来ます。

例えば、ここでは断面図を描いていますが、しかし描けない紙面もあります。

そういうときは、あえて描くことはありません。

描ける紙面で描けば良いのです。

先回の作図にはなかったのが、そういうことです。

コメントを残す

このページの先頭へ