レジカウンターの外観図と断面図

Mカジュアル006_18レジユニット1

さあ、このメンズカジュアルショップの単品什器もレジカウンターを残すのみとなりました。

この図面事例、どうですか?見やすくて良いでしょ?

こういう表現の仕方もアリなんですよ。

全ての面が見えて、理解しやすいですね。

おまけに、スケッチも添付されています。

やはり、クライアントの理解を容易にするための表現です。

よいことだと考えます。

 

そして、腰の部分に間接照明を施しています。

こういった表現も、演出の一部を担っているようです。

機能面については、追ってご紹介します。

コメントを残す

このページの先頭へ