壁面造作ミラーとベルトフックの外観図

柱型ミラー・バー

壁面のちょっとした小スペースでの、姿見を兼ねるミラーと固定型ベルトフックの事例です。

ここでは、中央に位置する柱形を利用しています。

この使い方も狭い店や、俗に言う突起物のないスタイリッシュな店にはよく見られますね。


ここでの注意事項としては、ベルトの見せ方にありますがこの表現がシンプルで良いと思います。

他に良くやる手としては、壁面に80mm角の木ボックスを取付て、そこにベルトを巻いた状態をディスプレー的に魅せるやり方です。

メンズショップにはよく見られます。事例発見次第、投稿します。

 

コメントを残す

このページの先頭へ