フィッティングルーム内建具の外観図と断面図

ストック建具2

こちらは、スペースのない百貨店でよく使う手法です。
フィッティングルームの中にもうひとつドアを設置し、ストックスペースとして使用する方法です。

余分なスペースに、ストックルームとまではいかないまでも、ちょっとした棚とハンガーが設置できます。

注意することは、必ず防犯用の鍵を付けること。

内部の仕上げはそれぞれですが、PB仕上げでいいと思います。
ストックルーム内部には、システム柱(スリット)直付け。
後は、棚とHGパイプを取り付けるだけです。


取り置き商品などをストックするスペースには便利です。
但し、FR使用中は入れません。

コメントを残す

このページの先頭へ