オペレーションエリアの外観図とレジ台詳細図

メンズバッグ001_レジCT

この作図は、このショップのオペーレーションエリアを描いたものです。

ここで主役を担うのは、やはりレジ台でしょう。

レジバックには、ショップのイメージを表すバックパネルを配置しています。

レジ台には、いつもお話ししているようにいろいろな機能があります。

これはショップによって異なりますので、ショップ形態を良くご理解して下さい。

尚、ここではデッドスペースをうまく活用しています。

それは、図面の左上です。

ここに本部から送られてくる、情報を管理するためにPCとモニターを配置しています。

端末だけでしたらこの小さなスペースで十分でしょう。

尚、このサイトのTOPページの検索窓で「レジ台」と検索すると、他のレジ台の図面も見ることが出来ますよ!

 

コメントを残す

このページの先頭へ