システム什器の外観図と断面図02

シューズ001_ボリューム什器

エンド什器の後ろに来る、システム(スチールフレーム)什器の三面図です。

平面図で、その位置が理解できるでしょう。

エンド什器の接点部はスチールで、反対面は木パネルで構成しています。

今回は、そこにミラーを取付けました。

 

この図面では、断面図を2面描いています。

下記に添付しましたのでごらんください。

シューズ001_システム(フレーム)什器2

ここでは、ダボでの棚受けを描いています。

実施図面としては、この程度まで描かないとなかなか認めてくれはしません。

しかし、棚移動は少し厄介かもしれませんね!

ガラスの可動棚は、どうも苦手です。店側の人がきっと大変でしょう。

 

コメントを残す

このページの先頭へ