婦人くつ001の平面図

シューズ001_平面図

 

今回から、婦人靴の売場を紹介していきます。

シューズショップの、アイランドでの展開です。

 

本来であれば、壁面を背負ってる方がいいのですが、ゾーニング上仕方がなかったのでしょう。

私の想像ですが、この売場の壁面の方でブランドのシューズを展開するのかもしれません。

実際、きっと私もそうすると思います。

 

この売場では、柱巻の演出がとても重要です。

ですから今回は、展開図は割愛して柱自体の作図から順を追って説明していきます。

尚、平面図を見てお分かりのように、什器の種類は少なくシンプルな売場になっていると思われます。

デザインを施すのは、柱のみとしましょう。

コメントを残す

このページの先頭へ