ディスプレイ什器の外観図と各部詳細図01

ladys bag_003_13DP什器A

この図面は、ファサードのディスプレイ什器図です。

ファサードに存在感あるディスプレイ什器を設置する事は、店舗のアイキャッチにもなります。

しかも、この大きなサイズの什器が2台もあればより効果的です。

ただ、サイズが大きいからといってボリュームのある商品陳列をしてしまうと乱雑に見えてしまって、店舗の格が下がってしまうので注意しなければなりませんね。

 

仕上げはモルタル風のエイジング加工で、レトロ感を演出しています。

しかし、什器トップは商品を傷つけない為にタイル貼りにしてフラットな面にしています。

又、段差を付けたトップには木を使い、あえてハケ塗り塗装で荒さを演出しています。

段差を付けた下部には、抽斗式のトレーを設置して様々な演出に対応出来る様になっています。

このディスプレイ什器が2台連なると、かなりのインパクトを与える事が出来ますね。

コメントを残す

このページの先頭へ