壁面システムの外観図と断面図3

13レディースバッグ002壁面棚詳細図3

壁面のシステム造作の一連も、この作図で終わりと思います。

私の知るところ、このようなスーパーブランドでは、めったに壁面にシステムは取り入れません。

なぜなら店格が下がるような気がするからです。

しかし、このショップの扱う商品が当時は「鞄と革小物」でした。

革小物は別として、鞄に関してはそのサイズはまちまちです。

それで、このような形式をとっているのではないでしょうか。

まあ、このレベルの壁面システムならば見劣りはしませんけどね。

ちなみにこの箇所は、店内においてメインの壁面を担うでしょう。

コメントを残す

このページの先頭へ