ハンドバッグショップ001の展開図

レディースバッグ_003_02展開図

 

ハンドバッグショップの展開図です。

A展開図は店舗のビジュアル演出のスペースであり、最も視認性が高い柱廻りとレジカウンター周辺を見た展開図です。

光壁の前では、横方向にずれた意匠となっているグリット什器を取り付けて、ディスレプレーをするようにしています。

B展開図は、ランダムなボックス構成で動きあるディスプレー演出している壁面什器の面で、大小様々なバッグに適した見せ方になっています。

DとE展開図がファサード立面図です。

特にD展開図の柱前光壁は、通路を歩くお客様に対して最も視認性の高い位置になっています。

店舗の存在感を、大きく向上させていますね。

 

コメントを残す

このページの先頭へ