子供服002_平面事例

kids_002_01平面図

今回から新しく、子供服ショップの事例をご紹介していきます。

まずは平面図ですが、柱巻き中心としたミニショップです。

図面上、下面がメイン通路なので、背パネル付きのステージでVPとしています。

しかし、ステージのすぐ横に棚什器を設置しているので、店内へ誘導するスペースがありません。

そのため、わざわざ左右のサブ通路から店内に入る導線になってしまっています。

これでは、お客さんに素通りされても仕方ないレイアウトになっています。

売場が狭いので、什器を極限まで詰め込んでしまい、VMDでも重要な入りやすさを度外視しています。

ステージを含めて、ファサードエリアのレイアウトを再構築すべき事例となっていますね。

コメントを残す

このページの先頭へ