キッズ001_展開事例

BW_04展開図

子供服ショップの展開図です。

この物件には、ショップ全体の展開図は作成していません。

ほとんどが、移動可能な単品什器で構成されているため、全体の展開図が必要なかったのですね。

 

2本の柱でブランドを分けているようです。

それぞれが、素材とカラーリングで差別化しているのが理解できるでしょう。

見せ場と売場とが、明確に表現されています。

 

ほとんどが、システム(スリット)で構成されているようですね。

百貨店には、このような形態でのショップ作りが、多いように思われます。

造作什器のも見えますが、一部は可動什器です。

コメントを残す

このページの先頭へ