ネクタイ・ベルト用フックの外観図

ベルトフック

ここから、各什器の備品関連の図面をご紹介していきます。

まずはネクタイ・ベルトフックの姿図です。

平面図上でみると、接客カウンター前にあるシステム什器のエンドに取り付けています。

残念な事に、取り付け高さが指示されていませんので100%の図面とは言い難いですね。

システム什器のエンドパネル高さが1050mmなので、取り付け場所はトップから50mm下がった所が妥当です。

図面上側がネクタイ用フックです。

ただ、ネクタイを掛けるだけだとズレ落ちてしまう可能性あるので、クリップ等の別パーツが必要になってきますね。

下側がベルト用フックです。

バックルの大きさも種類があるので、最大公約寸法を考慮して、フックのピッチを決める事が必要です。

コメントを残す

このページの先頭へ