エレガンス002_平面図事例

ladys_009 01平面図

百貨店などでよく見られる、ミセス対象のエレガンスショップです。先回もご紹介したショップです。
⇒エレガンスショップ001の平面図

ここでは、商品はさることながら、お店造りにも神経が注がれています。

柱巻をうまく使ってムダのないレイアウトは素晴らしいとしかいいようがありません。前方向的にお客様にアプローチしているようです。

私は、実施図面をお手伝いしていましたが、いつも送られて来るレイアウトには驚かされました。お店を熟知したデザイナーさんですね。

コメントを残す

このページの先頭へ