柱巻きディスレプー棚の外観図と詳細図

ladys_009 10柱DSP SHELF

このミセスショップの店内に位置する柱巻詳細図ですが、位置づけはアクセサリーなどの陳列エリアと思われます。うまく構成されていますね。

ここではSUSのピンクブロンズという素材を貼ることで、このショップ内での特化されたエリアを創り出しています。うまいやり方ですね。凄くお客様を意識しています。

尚、この柱の裏面にあたるスペースにハンガーラックが確認されますが、追って投稿しますので参考にしてください。

 

裏面にあたるハンガーラック部分は、こちらをご覧ください。

柱巻き固定ハンガーの外観図と断面図

 

コメントを残す

このページの先頭へ