「スポーツ002」の記事一覧

スポーツ002_平面図事例

今回から新しく、海外のスポーツシューズメーカーのショップをご紹介します。
10年前に、基本設計と実施設計を受注した物件でした。
導線を斜めにとっているために、店としてはちょっと使いづらい形になってしまいました。
デザイナーさんとしては、壁面のR型ステージを強調したかったのでしょう。

続きを読む »

スポーツ002_展開図事例

平面図に続き、展開図をご紹介しましょう。
カラーリングだけをみてもインパクトがあり、通路を通るお客様に強くアピール出来ますね。
この色は、おそらくこのブランドのテーマカラーなのでしょう。
この店では、ほとんどオリジナデザインで構成されています。
現存しているかどうかは分かりませんが、私の記憶では、「なんばCITY」だったと思います。

続きを読む »

システム壁面の外観図と詳細図01

ここから、壁面周りの造作図をご紹介していきます。
平面図も一緒に添付しておきますので、どの位置にあるかはすぐにお分かりになるでしょう。
まずは、店頭入り口の左部分のシステム壁です。
基本的にここはテナント工事ですので、造作工事扱いの設定で実施図を描きました。
しかし、残念ながら目新しいことはしていません。

続きを読む »

システム壁面の外観図と詳細図02

続いて、店内奥の壁面で左側にある商品陳列棚の詳細図です。
この壁面は、ワイドが10mもあるのでちょっと間延びして見えますね。
後に出てくるVPスペースがあるものの、気になった壁面のひとつです。
陳列する商品がスニーカーという単調な商品だけに、どういうふうに変化を付けるのがオープン後の課題でした。

続きを読む »

システム壁面の外観図と詳細図03

このシステム壁面は、VPとして設置しています。
このサイトでもよくお伝えしているように、壁面の間延びだけはいただけません。
そこで登場するのが、このようなマグネット的なディスプレイスペースです。
一概には言えませんが、最低@5000mmに1カ所設置してもらえれば壁面の間延びは防げます。

続きを読む »

1 / 212

このページの先頭へ