ガラスケース什器の外観図02

カジュアル004_GLASS SHELF_B

この什器もガラスケース什器なんですが、先回ご紹介したガラスケース什器とは高さ、ケースの内部形状の2点が変わっています。

高さが2000mmとほぼ間仕切り壁と同等の高さとなっていますが、ガラスケース部分が大半を占めています。

ただ、什器高さに対して奥行きが500mmとなっているので安定度は低いです。

同じタイプのガラスケース什器を含めて、統一したサイズ設定をした結果なのですが、ちょっと安易に決めてしまったように見えますね。

什器の全体バランスを考えて安定させる為には、600mm程度までサイズアップした方が良いかもしれません。

勿論デザイナーとの協議も必要です。

コメントを残す

このページの先頭へ