キャリア001_展開事例1

カジュアル004_展開図1

続いては展開図です。

A-A展開図とB-B展開図では柱巻きを含めて光沢ある白を基調とした什器で明るく、高級感あるイメージを打ち出しています。

C-C展開図とD-D展開図は打って変わってダークな色合いの什器で構成していますね。
百貨店等では必ず廻りの店舗との環境統一を図る為に、必ず透過性ある什器の設置を義務づけられる事が多いですが、この規制を逆に利用して多店舗との差別化を上手くしています。

又、アイランドショップだけあって4面のファサードのどこからでも中央のポイントであるショーケースが見れるようにして、売場区画の特性を上手く活かしています。

 

尚、この展開図は全部で8面が描かれています。

続きはこちらをご覧ください。
展開事例2

 

コメントを残す

このページの先頭へ