デシャップカウンターと厨房平面図

デシャップカウンター及び、厨房の平面図です。

このカウンターでは、コーヒーの豆も販売していますので、ちょっと手狭かと思われます。

厨房については、店舗面積、客数から言えば面積はこれで十分でしょう。

また、コーヒーだけの販売なので、スナックやマフィンなどを販売される店舗もあったように思われます。

そうなるとこのカウンターに組み込まれることになります。

これは、ここでのヒントですが、厨房内で店員さんがスムースに動ける導線寸法は、650mm〜700mmといわれています。

コメントを残す

このページの先頭へ