レジカウンターの姿図と断面図

飲食001_レジ台

レジカウンターの什器図です。

飲食や物販に関わらず、レジカウンターに共通している所は、電源の位置と収納量ですね。

レジの他に設置する機器がある場合は、サイズはもちろん24時間電源が必要なのか、その他にLAN回線等は必要なのかを確認する事が大事です。

また、収納量についても包装備品はどんな種類のものなのか、収納タイプは抽斗なのか、等の確認が必要です。

後はこのレジカウンターに立つスタッフさんが、オペレーションし易いようになっているかで決まります。

もうちょっと工夫するのであれば、お客様が立つ側に荷置き台があれば利便性も向上します。

コメントを残す

このページの先頭へ