柱巻きディスプレイの展開図03

ビジネス006_11柱巻き図4

 

この図面は柱巻きを裏面から見た展開図です。

裏面のロの字意匠にスリットを埋め込んでパーツを取り付けられるようにしています。

図面内右側のb平面詳細図を参照して下さい。

この図面では機能を優先してパーツを取り付けていますが、ロの字の意匠内をクロスからミラーに替えて柱面をスッキリ見せる事も出来ますね。

※この記事を含めて3回に分けて柱巻きディスプレーをご紹介しましたが、

面材の繋がりや意匠のバランスが柱巻き図には重要となるので本来は1枚の図面に納める事が基本となりますのでご注意下さい。

コメントを残す

このページの先頭へ