卍型ハンガーラックの外観図

mens_005_42卍ハンガー

この卍型ハンガーラック什器は、先回ご紹介したT字ハンガーラックの支柱を全てスリットパイプに換えてアレンジした什器です。

パーツもL型のフックを使用して、4箇所で陳列出来るようになっていますね。

そして、この卍型ハンガーラックの利点はT字ハンガーラックと同様にパーツの取り付け高さを自由に変える事が出来る所なんです。

ただフックがパーツとなっている為にちょっとの衝撃で、パーツが外れてしまう危険性もあるのでスリットに描ける爪の部分にはずれ防止の処理が必要になるでしょう。

又、このフックパーツを使った什器では、必ず4箇所の商品量のバランスを取っておかないと自立出来ない事もあります。

ベースの裏面にでも、ウェイトを取り付ける事をお勧めします。

コメントを残す

このページの先頭へ