傾斜ハンガーラックの外観図

mens_005_42傾斜ハンガー

傾斜ハンガーラック什器です。

 

一般的なものに比べて、傾斜ハンガーを2本に増やしています。

両方の傾斜フックでジャケットを陳列するには、若干間隔が狭いかもしれません。

 

シャツと組み合わせての陳列が、最も適している什器です。

メンズスーツのジャケットを陳列する場合、左右の商品同士の袖当たりが重なる程度のハンガーワイドが欲しい所です。

その為、傾斜フックの芯々で650mm以上は必要となって来ます。

ただ注意しなければならないのは、商品を陳列した際に通路幅に干渉して売場に入り難くなる事があります。

商品陳列分のワイドも考慮して、寸法決定をすべきですね。

コメントを残す

このページの先頭へ