ビジネス003_平面図事例

12年前のレイアウトですが、今のメンズ服売り場とさほど違いが有りません。

ということは、昔も今も何ら売り場に変化をもたらすことはできないと考えます。

 

ただ、柱廻りに関しては、ちょっと古さを感じます。

現状の売り場では、できるだけ柱には商品を陳列しなくなっています。

見通しが悪くなるのと、フロントのボリュームにせいで、奥の売り場に人がたまりにくくなるためです。

最近の百貨店などでは、柱前にディスプレースをほどこす程度にしているようです。

コメントを残す

このページの先頭へ