ショーケース什器《TYPE-A》の外観図

アクセサリー_001ショーケース1

アクセサリーショップ店内、中央に配置する大型のショーケースです。

ケーキショップのショーケースを意識して描いてみました。

 

スライド式の曲げガラスを開閉させることで、商品の出し入れを行います。

レール等の収まりはちょっと複雑ですが、出来映えはよかったと感じます。

 

天板下部に間接照明等の設置があれば、もっと見やすいショーケースになっていたでしょう。

まあ、後付けしても良かったかもしれません。

 

次に、断面図とガラス拡大詳細図です。

アクセサリー_001ショーケース2

アクセサリー_001ショーケース3

ショーケース内部は、照明を設置して商品をよりよく見せることにしました。

ショップのスタッフさんには日々の中で、このスライドガラス扉を開ける楽しさを感じてもらいたいものです。

コメントを残す

このページの先頭へ