キャリア004_展開事例2

ヤングキャリア001_04展開図-2

先回に引き続きレディースキャリアショップの展開図02です。

C展開図は奥面の壁を見ているのですが、単調になりがちな固定ハンガーによる陳列を棚だけのスパンを入れる事でリズム感を演出しています。

又、この壁面は白い部分の面が間接照明付きのパネルで、グレーの壁から浮かして取り付けています。その為丁度商品が陳列する部分が浮き出た様な見え方になります。

D、E展開図は平面図上で言えば右側のガラススクリーン部分の展開図で、こちらも固定ハンガーになっています。

全てのハンガーが固定式になっているので、商品陳列の際には見せ方のバランス感覚が最も求められるようになりますね。

コメントを残す

このページの先頭へ