図面添削

作図した図面に不安や悩みはないですか?

nayamiM建築資格を取る為に図面添削しているWEBサービスは沢山あるけれど、店舗設計の図面添削は全くありませんよね。

店舗デザインや店舗設計を目指してはいるものの「図面の表現方法はこれで合っているのか?」、「図面ってどこまで描かないといけないのか」、「誰かに図面を見てもらわないと不安」などなど様々な不安や悩みを抱えている学生さんは多いはずです。

学校でこの不安や悩みの全てを解決できる事はなかなか難しいと感じてないですか?

又、的確にポイントをついて、より実践的に教えてもらえる人はいますか?

そこで、今回、我々が20年以上も培って来た店舗設計のノウハウを活かし、学生さん達の為に作図の赤ペン先生なろうと考えています。
近頃の図面を見ているとこの店舗設計業界の行く末がどうも心配にもなっている為でもあるんです。

将来、一人前の店舗設計者になって精度の高い図面も描けるようになって下さい!!

図面添削の内容

添削する図面は什器・家具図を中心に、店舗や住宅(マンション)のレイアウト等でもかまいません!

PDF等で図面を送えば、チェックと簡単なアドバイスを書き込んで返送します。

ただ、建築図面は我々のノウハウで解決出来る範囲を超えてしまうので、適切なアドバイスが出来る内装図面にして下さい。

又、実務の合間に添削をするので期間を2.3日頂く場合がある事や、1ヶ月に10名限定にする事を予め了承下さい。

添削の流れ

step1.添削図面受付

添削をご希望される図面(CADデータ又はPDFデータ)とご氏名、連絡先、添削内容等を明記してメールでお送り下さい。

※尚、CADデータはベクターワークス12.5で統一させて頂きます。

step2.添削作業開始

添削図面を確認して、添削作業をスタートします。

※図面の内容により添削期間を1~2日頂く事があります。この場合、図面データ受け取り後にメールでお知らせ致します。

step3.添削結果返信

図面添削が完了次第、メールで添削結果を返信致します。

添削図面の参考例

添削図面2      添削図面1

最後に
3~5名のベテラン設計者達が貴方の添削依頼を待っていますので、恥ずかしがらずに自分のスキルアップの為と思って問い合わせて下さい!!

お問い合わせはこちらから

コメントを残す

このページの先頭へ